転職エージェントの評判とは

評判の良い転職エージェント

評判のよい転職エージェントとは、「サイトの使いやすさ」や「レスポンスの早さ」といった会社自体の評判もありますが、多くの口コミや評価で重視されるのがキャリアアドバイザーとよばれる担当者の力量です。

そういうと「なんだ、じゃあ転職エージェントの評判を調べてもムダなのか」と思うかもしれませんが、各エージェントによってカラーや方針というものがあります。

例えばリクルートエージェントの場合は、一人の担当者が多くの転職希望者を見るのでサポートは厚くないが大手なので案件数は豊富であったり、小規模の転職エージェントだと一人ひとりのサポートが手厚いなどです。

この特徴を踏まえた上で、キャリアアドバイザーの有能さやあなたとの相性が関わってくるので、上手に転職活動をするには、転職エージェントに複数登録してから担当者や案件などを絞り込んでいくというのが王道なのです。

もっとも効率のいい転職エージェントへの登録の仕方は、大手を2社、小規模or業種専門のエージェントを1社で十分です。無料だからといって、これ以上多くの転職エージェントに登録してしまうと今度は管理が煩雑になって、あなたの返信が悪くなり逆に転職に積極的でないと判断されてしまいます。

このサイトでは、主要な大手転職エージェントから小規模、専門性のある転職エージェントまでを紹介しています。是非あなたにあった転職エージェントを見つける参考にしてください!

DODA

DODAは人材紹介会社としては大手のインテリジェンスが運営する業界規模としてはNo.2の転職エージェントです。業界2位という規模の大きさと総合力が高いところが特徴なので迷ったらまず登録しておけば間違いないです。転職活動をしていて方向性が変わっても大手なので柔軟に対応してもらうことも可能です。

転職エージェントは複数のエージェントを使い分けることが常識となっていますが、まず1社目をDODAにしておくと間違いがないでしょう。

DODAの弱点としては大手なので業界が決まっている場合は特化型にはどうしてもかなわない点と一人のエージェントが担当する人数が多いのでなかなか採用が決まらないと、そのうち優先度が低くなったり、連絡が少なくなることはあるようです。

DODAの特徴

・大手のエージェントのなので求人数が多い
・大手なので日本全国に対応、地方にも強み
・総合的にサービスが豊富でどんな転職にも対応可能
・求人が豊富なので意外なよい求人を紹介される

DODAを実際に利用した人の体験談

30代 女 一般事務
求人数は多かったがサイトが使いずらくほとんど利用しなかった

私は30歳の時に、転職を経験しました。新卒で入社した会社は、女性をお飾りのように考えている古い体質で、年齢を重ねるごとに居辛さを感じていました。

仕事内容は決して嫌いではなく、取引先の担当者とも良好な関係を築いていたので、なかなか辞める決心がつきませんでした。しかし、このまま今の会社にいても、キャリアを積むことは難しいと考え、30歳を前にして転職を決意しました。

より多くの求人を見たかったので、あらゆる転職サイトに登録をしました。DODAは、その1つでした。結論から述べると、他の転職サイトに掲載されていた求人の会社に内定をもらいました。様々な転職サイトが存在する中、DODAのサイトは、私からするとあまり見易くはありませんでした。

求人の条件を検索する際も、初めはどこから検索をすればよいのかがわからず、使い勝手という点では、他のサイトよりも正直なところ劣っているのではないかと感じてしまいました。

掲載されている求人数は多く、そういった点は高評価に値すると思いますが、自分の希望条件に該当する求人を検索するには操作しにくいという点で、DODAではなく他のサイトを頻繁に利用していたのが実際のところです。

リクルートエージェント

リクルートが運営している業界No1の求人件数を誇る超大手企業です。10万件以上の非公開求人、多くのキャリアアドバイザー、どの業種にも対応できる総合力では他の転職エージェントでは太刀打ちできないでしょう。DODAとともに登録しておいて損はないので、特に転職活動がはじめてという人には向いています。

一方で大手ならではの弱点として、エージェントの担当者が多い代わりにサービスを利用する人の数も多い(1人で100~200人担当)のでサポートが十分に受けられない可能性もあります。特に特殊な条件で転職が難しかったり、あなた自身の対応が遅かったりするとサポートに力を入れてもらえないということもあるでしょう。

また、総合力に優れているということは専門性では劣ることもあります。担当者にもよりますが、あなたの目指す業界への経験が少なかったり、あまりよくわかっていない担当者になることもあります。

リクルートエージェントの特徴

・求人数が業界NO.1
・日本全国の求人に対応できる
・業界や条件なども手広く対応でき総合力が高い
・担当者のあたりハズれはある

リクルートエージェントを実際に利用した人の体験談

30代 男性 プログラマー
残念ながら提示された企業はどれも希望とは違った

大学を卒業してから就職した会社では、内勤を希望していたのに営業として働くことになりました。人と話すことに苦手意識があったので、営業として働くことにストレスを感じて体調を崩しがちになってしまいました。

このままでは駄目だと考えて、転職を考えるようになりました。求人情報を見ても正社員として働きたいと思える会社を見つけるのが難しいと感じたので、リクルートエージェントに相談することにしました。専任のキャリアアドバイザーがついてくれて、自分の働きたい職種や内容などを腹を割って話すことができました。

アドバイザーからは、カウンセリングなどを受けた後に自分に向いている仕事内容を提案してもらうことができ、さらに多くの求人情報を提供してもらうことができました。求人情報誌には掲載されていないような非公開の求人がかなり多く、自分が働きたいと感じる会社も多いので、リクルートエージェントを利用してよかったと感じました。

転職活動をする上で必要な知識を得ることができましたし、面接のアドバイスなども貰うことができたので、転職活動に不安を感じることはありませんでした。しっかりしたサポートがあったので、スムースに転職先を見つけることができ、今は仕事にやりがいを感じています。

マイナビエージェント

マイナビエージェントも総合型の転職エージェントであらゆる業界に対応することができます。特徴としては、新卒や第二新卒などに特に強いため比較的若い20代などの求人、アルバイトやパートから正社員を目指す人などには向いています。

求人数は業界で5~6位程度なので多くもなく少なくもない中堅どころの位置づけですが、その分一人一人の求職者へのサポートが細かく転職成功率という点では他の大手のサービスよりも優れているといえるでしょう。

また担当のエージェントは各業界に特化した専任のエージェントなので業界に詳しくない、希望しない求人ばかりなどミスマッチが起こりにくいエージェントです。

マイナビエージェントの特徴

・専任制のエージェントなので業界に詳しい
・規模が中堅なのできめ細やかな対応ができる
・業界的には5~6位ぐらいの求人数
・求人数が大手より少ないので紹介案件は限られる

マイナビエージェントを実際に利用した人の体験談

新卒で就職した会社の上司と合わなかったので、転職を考えるようになりました。ただ転職には不安が多かったので、マイナビエージェントを利用することにしました。ハローワークや求人情報誌に掲載されていない求人情報もありますし、転職に必要な情報や面接の練習などもしてくれるので助かります。就職活動は孤独なので嫌になることもありますが、マイナビエージェントを利用してからはキャリアアドバイザーが包括的なサポートをしてくれるので助かっています。特に応募書類で自己アピールをする欄が広くとられていますが、そこに記入する時に良い印象やインパクトを与えるアドバイスをしてくれるので、役立ちました。おかげでスムーズに転職することができ、以前よりも仕事にやりがいを感じています。

type転職エージェント

type転職エージェントの最大の特徴は首都圏のみの対応ということです。業界的にはどの業界でも対応できますが、保持している案件数は約6000程度と規模としては中堅の総合型のエージェントに分類されます。

総合型エージェントですが、特にITやメーカー系に強いという特色があります。実際にtypeで転職した人の約半数がエンジニアで利用者は20代といった比較的若い人が多いため年収アップ率が約70%という高い年収アップ率を誇ります。

他の特徴としては、転職希望者との関わり方が他のエージェントよりも密なため、本当に満足できる企業を紹介されやすかったり、希望があいまいだとしても潜在的な希望に合った企業を見つけやすいです。

type転職エージェントの特徴

・首都圏限定のサービス
・転職希望者への関わりが強く頼れる
・手動で応募先を検討するので希望にそった企業を紹介されやすい
・やりたいことがあいまいな人でも丁寧に検討してくれる

type転職エージェントを実際に利用した人の体験談

担当していただいたエージェントの方が、希望していた営業分野の経験者、というかかなりのエキスパートであることが分かったのでいきなり安心できました。やはり現場のことを熟知していて、営業職の人間の気持ちや生活スタイルまでを把握している人が担当というのは心強かったです。

また、単純に仕事の上での条件などだけではなく、type転職エージェント全体の方針なのだと思いますが、転職後のライフスタイルといった、もう一歩つっこんだ視点での希望を叶えることを常に考えていただけたのもとても新鮮でありがたかったです。確かに、仕事を変えてどうしたいかということが重要だと逆にこちらが気付かされ、質の高い転職につなげることができました。